« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

加茂まで

Img733
オーガニック風ランチ(アイハウス鹿背山・木津川市)

Img734
マンゴーミルクかき氷(枚方)

昨日のようなゲリラ豪雨が心配なんですが、意外と爽やかなのでロングライドを楽しいんでみようと加茂まで走ってきました。

出だし早々からちょっこら見ては嫌〜なもの(ニョロニョロ)をそれも二回も見てしまい気持ちが悪かったですね。bearing

木津川CRでは知り合いがご夫婦で行き会い、お互い腕を振って挨拶を交わし気分が和みますね。good
昼食を何処で食べようかなと思案しながら走っていると、ふとランチの看板が目に入りアレ〜こんな所に以前無かったよなと思いながら入りランチを注文し食して見ましたが地産地消のオーガニック風ランチで美味しくてお替わりまでしてしまいました。

帰路は何時もの枚方の製氷さんのかき氷でクールダウンして帰ってきましたが、久しぶりに100km越えのポタリングになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨が心配なので

Img732
もりそばとじゃこ飯(乃田・交野)

久しぶりの自転車の日記です。
今日はスタートが遅かったのと天候が心配なので近場の京田辺・久御山・枚方をくるっと回って帰ってきました。
わが家をスタートする時は曇り空でアームカバーは着けず走っていたのですが、京田辺辺りに来ると日射しが差し、日焼け注意でアームカバーの装着です。
でも、この天候に騙されてはならぬと近場をくるっと回って、わが家の近くの蕎麦屋で昼食をすませ家へ向かうとポツリポツリとsweat02が、帰宅と当時に本降りになり間一髪でセーフです。dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

槍ヶ岳登頂最終日

Img724
槍平から見る涸沢

Img725
一緒に下山した同郷人

Img726
濡れるゴゼンタチバナ

Img727
雄滝(滝谷出合)

Img728
次回はここから奥穂高岳へ挑戦だそうです!

Img729
無事に新穂高温泉に下山

Img730
今回の縦走コース

最終日のコースタイム
槍平小屋(6:30)ー白出沢出合(9:30)ー新穂高温泉(10:25)

本来なら前日に下山出来るのですが、友人の写真展へ寄り道するので槍平小屋で日程調整です。
朝のうちは涸沢の稜線も見えていたのですが、出発しまもなく初日と同じようにイヤな雨が降り出して雨具のお世話です。rain
濡れた石道で結構歩きにくく滑らないように注意してのウォーキングで結構足首に負担がかかるが、何とか林道まで下りホッと一息です。
ここまで下山してくると雨は降っていなく、蒸し暑い夏山を無事に新穂高温泉へ下山。\(^o^)/
ロープウェイそばに昨年オープンした日帰り温泉中崎荘で汗を流し、さっぱりして友人の写真展へ向かいました。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

槍ヶ岳登頂四日目2/2

Img717
アルピニスト達が去った小屋前

Img718
飛騨乗越(日本で一番高い峠)

Img719
飛騨沢を登ってくる山ガール

Img720
昨日登った西鎌尾根稜線

Img721
ハクサンフウロ

Img722
槍平小屋

Img723
超人ですsign03

四日目コースタイム
槍ヶ岳山荘(6:10)ー槍ヶ岳山頂(6:45)ー槍ヶ岳山荘(7:40)ー山荘出発(8:20)ー
槍平小屋(11:45)

私の登頂を待っていてくれたように、久しぶりの槍ヶ岳山頂をゆっくりと楽しませてくれ、それに感謝しながら山荘で朝の美味しい珈琲でゆっくりした後、日程調整のゆっくりとした槍平間小屋までの下山です。
槍平小屋にお昼前に到着してゆっくりと疲れを癒やしていると、下山途中ですれ違った超人が早くも槍ヶ岳山頂を極め小屋へ降りてきました。超人は7時前頃に新穂高温泉を出発して山頂を極めお昼には槍平小屋まで下山してくるという凄いタイムです。dashdashdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

槍ヶ岳登頂四日目1/2

Img706
日の出を山頂で

Img707
ガスがかかるヒュッテ大槍

Img708
槍の日の出

Img709
日の出を見るアルピニスト

Img710
穂高連峰

Img711
槍ヶ岳山頂にて

Img712
雲海に浮かぶ穂高連峰

Img713
ブロッケンが見られました。

Img714
山頂へのハシゴ

Img715
笠ヶ岳

Img716
小槍へ登るロッククライマー

久しぶりに澄み切った綺麗な朝で、日の出も拝めることが出来気持ちの良い槍ヶ岳です。fuji
昨日のような混雑も無く山頂ではゆっくりと出来てブロッケン現象も見られ最高です。shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

槍ヶ岳登頂三日目2/2

Img696
大喰岳を背景に西鎌尾根

Img697
千丈沢乗越

Img698
下山コースの飛騨沢

Img699
槍の肩への最後の急登

Img700
オォ〜!槍の穂先が!

Img701
渋滞の槍の穂先

Img702
狭い岩間のキャンプ場

Img703
雲海に突き出る常念岳

Img704
槍の肩から見る夕日

Img705
槍ヶ岳山荘の夕食

西鎌尾根縦走タイム
双六小屋(5:30)ー樅沢岳(6:10)ー千丈沢乗越(10:50)ー槍ヶ岳山荘(12:30)
20M先も見通せない雲の中の縦走で、眼鏡が結露するなど難儀な縦走ですがお花畑の花々が一面に咲いていてそれを楽しみながら進んでいくと、少しずつ雲が切れ始めsunが時々顔を見せてくれるようになりましたが相変わらず槍ヶ岳は姿を見せてくれません。(;。;)
ザラザラした石屑の道を登りきると、千丈沢乗越の手前の槍ヶ岳が大きく見える所まで着ましたがガスが吹き上がってきてやはり槍ヶ岳の姿は見られずで残念です。(´д`)
そこで昼食を済ませ、最後の急登で槍の肩を目指しましたが、今までの私ですと息も切れ切れになりちょっと登っては休み休みでしたが、自転車の成果なのかかなり足が進むようになりました。(!o!)オオ!
予定タイムより1時間半程早く槍ヶ岳山荘に到着です。(^_^)V
私の到着を歓迎すかのようにガスっていた槍ヶ岳もくっきりと容姿を見せてくれるようになり、槍の穂先は混雑しているのと、この天候だと明日は晴れてくれるだろうと思い登頂は明日にすることにしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

槍ヶ岳登頂三日目1/2

Img686
出発前の双六小屋前

Img687
樅沢岳山頂

Img688
クルマユリ

Img689
タカネシオガマ

Img690
ミヤネウスユキソウ

Img691
羽毛状になったチングルマ

Img692
ハクサンシャクナゲ

Img693
タカネナデシコ

Img694
お花畑

Img695
西鎌尾根

三日目、今回の縦走コースは過去に何度か挑んで天候に阻まれた西鎌尾根からの槍ヶ岳へのコースです。
何故コースを歩きかったかと言うのは、正面に槍ヶ岳を見ながらの縦走は気持ちが良いのだろうと思っての事です。fuji

だが、残念な事にコースはガスで被われていて槍ヶ岳を見ながらの縦走はダメでしたが、いろいろな高山植物のお花が満開で、特にミネウスユキソウの大群生は素晴らしかったですね。shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

槍ヶ岳登頂二日目

Img673
中崎尾根への分岐

Img674
秩父沢

Img675
クルマユリ

Img676
キヌガサソウ

Img677
鏡平小屋

Img678
タテヤマリンドウ(?)

Img679
クロユリ

Img681
ヤマハハコ

Img682
群生のダイモンジソウ

Img683
花見平のお花畑

Img684
双六小屋

Img685
双六小屋の夕食

二日目は小池新道を双六小屋までのトレッキングですが、今日も霧雨のような感じの雨が降っていて雨具を着ての出発です。
雨具を着ての登りですから汗だくですが、秩父沢近くでは雨も上がり穂高連峰の頂きも見えてきたり、高山植物の花々を楽しんだりしていると鏡平小屋へ到着です。
小屋の手前の池には逆さ槍が映りカメラマンには人気のスポットなんですが、生憎の雲の中で見る事は出来ずです。(´・ω・`)ショボーン
ここ小屋ではかき氷が食べられ、火照った体のクールダウンには最高ですね。

一休みした後、弓折乗越までを頑張ればあとは稜線縦走と下りで楽なんですが、またまた嫌な冷たいものが落ちていき、雨具の着用です。

わさび平小屋(5:30)ー秩父沢(7:15)ー鏡平小屋(10:20)ー弓折乗越(12:30)ー
双六小屋(2:30)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

槍ヶ岳登頂初日

Img668_4
水滴

Img669_3
雨中の紫陽花

Img670
わさび平小屋

Img671
ホトトギス(たぶん?)

Img672
初日のグルメ

モブログで現地からUPしてしまっておりますが、山小屋の宿泊客の混雑を避けるため、早めの夏休みを取得して何度か挑んで縦走出来なかった西亀尾根からの槍ヶ岳へ挑んできました。

新穂高温泉に着いた時はイヤな雨は上がっていたのですが、準備をしている間に再び降りだしスタートから雨具を着ての登りで、今夜の宿「わさび平小屋」を目指しました。
雨具を着ての歩行は汗ダクダクで大変ですが、道端には雨に濡れた紫陽花などが綺麗に咲いていて和ませてくれます。
小屋に到着する頃には雨も上がり、早くに着いた登山者が早くも宴を始めて居りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

槍ヶ岳山頂

槍ヶ岳山頂
今朝の槍ヶ岳山頂は快晴で最高に気持ちが良いです。(*^o^)/\(^-^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二十数年ぶりの槍ヶ岳

二十数年ぶりの槍ヶ岳
久しぶりの槍ヶ岳ですが、西鎌尾根の最後の登りがキツかったです。(-_-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »